まずは見積もりから

引っ越し

引越し業者に見積もりを依頼する方法として、ホームページからのメールやフリーダイヤルから電話することができます。まず始めに、見積もりに来てほしい日にちを伝えます。忙しい業者や繁忙期の場合だと、なかなか希望通りの日にちに決められないことがあります。なので見積もりを依頼する時は1~3週間程度の余裕を持って事前に日にちを決めていきましょう。日にちが決まれば業者が自宅まで訪問に来て見積もりを行います。ここで重要なのが料金プランやおまかせプランなど詳しく説明してくれて、料金を抑えてくれる無駄のないプランを提案してくれる業者かどうかということです。また、引越しサービスには様々なオプションも利用することができるので、家具や家電などの不要品の処分やエアコンの取り外し、設置などのサービス内容の説明をちゃんとしてくれる業者かどうかも確認しましょう。ただ、どんなにサービス内容の良い業者でも、担当スタッフの態度が悪かったり、ろくに挨拶もできないようなスタッフがいる場合は快く引越しを任せることはできないので選らばないようにしましょう。むしろ、スタッフがはきはきと挨拶をしてくれて受け答えのハッキリしたスタッフがいる好印象の持てる業者を選ぶようにしましょう。見積もりの料金やプランに納得できれば書類にサインして契約完了となります。引越しはこの見積書をもとに行っていくので、控え書類などはしっかりと大切に保管しましょう。このように見積もりの際の業者の印象や挨拶の有無、説明が丁寧親切でわかりやすいかなども参考に料金プランや引越し業者を決めていきましょう。

Copyright© 2018 引越し時は気持ちい挨拶から始めましょう! All Rights Reserved.